TOP | 指導者一覧 | 天城流師範 | 大芝公彦

ボディピック解体新書

師範
 
 
  
  
 

大芝 公彦

Ohshiba Kimihiko

山梨
ぴーかん療法
ボディピック製作
 

 


天城流湯治法師範
FM甲府コメンテーター。山梨文化学園講師。
大学卒業後、エンジニアとして電気機器メーカーへ入社。その後、山梨放送に入社。CM、テレビ、ラジオの番組ディレクターを経て、甲府北口二郵便局長に就任。郵便局を退社後、2007年に気功整体ぴ~かん倶楽部を設立。2種類のスティックで施術する「ぴ~かん療法」を確立し、現在個人セッションや施術指導にあたっている。

スーパースティック・ラウンドを使用して体の面を擦る(すりすりする)ことによって筋肉を柔らかくし、血流を良くして体をほぐします。
全て衣服の上からの施術となります。スーパースティック・シャープ(刺さない針)を使用し体に先端を当てることにより、各部位の痛みやコリを軽減します。この2つの組み合わせをベースにし、整体、気功などを織り交ぜた、クライアントの症状に応じた施術を行っている。

連絡先
甲府治療院
住所:〒400-0074 山梨県甲府市千塚3-7-24
TEL :090-3242-7345
webサイト : こちらから