一般社団法人
天城流湯治法協会
 天城流湯治法公式サイト

5月19日天城流湯治法 医療従事者のカンファレンスを開催します。

医療従事者ではない方も参加していただけます。

Program

15:30〜17:30 天城流指導者の医療従事者による講演
17:30〜19:00 ディスカッション

会 場 : 田町 東京都港区芝5-26-24田町スクエア5階・6階 会議室D
参加費 : 協会員¥10,000 協会員ではない指導者¥12,000 一般¥20,000     

*19日と20日の両日参加の一般の方は両日参加で¥20,000となります。

お問合せ・お申込はこちらから
天城流湯治法協会事務局 
Mail: amagiryukyokai@gmail.com
お申込みフォーム>>

ひらの整形外科クリニック


平野 薫
昭和36年8月17日 京都市にて生誕
以後 福岡県久留米市にて過ごす。
昭和55年 久留米大学附設高等学校卒業
昭和62年 九州大学医学部卒業
同整形外科教室入局
平成5年 同臨床大学院卒業
以後 国立小倉病院、広島赤十字原爆病院、JR九州病院などで研修を積み、平成8年より新日鐵八幡記念病院(現 製鉄記念八幡病院)に就職。
整形外科主任医長、リハビリテーション科部長を兼任。
勤務医時代は、股関節、脊椎専門医として手術経験多数。
しかし医師経験を積むに連れて、現在の薬や対症療法中心の医療に疑問を感じるようになり、独自に統合医療を学び出す。
既存の概念に縛られない、人の自然治癒力を高めるための真の医療を探究すべく、
平成22年4月 ひらの整形外科クリニックを北九州市小倉北区に開院。
以後、診療外時間に、精神世界、エネルギー医療、ヒーリング、霊的な世界も含めて研鑽を積み、平成28年1月に杉本錬堂湯治司が創案、広めて来られた天城流湯治法に出会う。
そこで今までの常識を覆される衝撃を受け、
「自分の身体は自分で守る」
のコンセプトこそ長年求めていた医療であると確信。
同年4月に天城流指導者育成講座を受講。以後クリニック内で天城流湯治法を中心として、整形外科の枠にとらわれずに全ての身体と心の不具合、病の診療に当たっている。
統合医療として、食と咀嚼の指導、ミネラル補給、水素吸入や癌に対する温熱療法、足からのアプローチ、心の指導、など1人ひとりの身体と心と魂に向き合う医療を心がけている。

ひらの整形外科クリニック
福岡県北九州市小倉北区熊本1-4-6
093-932-1770
ウェブサイト

しらゆり歯科医院


功刀 初穂
1971年  埼玉県生まれ
1997年  鶴見大学 歯学部 卒業
同年    代々木歯科 入職
2001年  しらゆり歯科医院 開院
2004年  医療法人社団 しらゆり会設立
2010年  グリーン医院 開院
2011年  千葉県松戸市馬橋に転院
2012年  東京家政大学大学院 食物栄養学専攻 修士課程 修了
2015年  公益社団法人松戸歯科医師会 広報理事
2015年  千葉県保険医協会 東葛支部 副支部長
2015年  日本ソムリエ協会 ワインエキスパート取得

しらゆり歯科医院
千葉県松戸市西馬橋幸町55ウェストビル1-B
047-710-8140
ウェブサイト




杉本錬堂先生との出会いは1999年7月に沖縄の阿嘉島でのことでした。
お誘いを受け伊豆高原でのサマーキャンプへ訪れた時に、咀嚼(そしゃく)が健康にとって非常に大切だと語っていました。
私は1997年に歯科医師になり猛勉強中でしたがその話に共感しました。それから咀嚼をさせられる歯科医師を目指して治療を行っています。
天城流湯治法の考え方には、歯を使いしっかり食べ物を左右バランスよく噛むことが第一の健康だとしています。
健康を維持するための歯を崩していらっしゃる方が多く見られます。
私は左右の歯でグッと噛みしめても痛くない歯の治療に力を注いで診療に励んでいます。天城流湯治法を使用しセルフケアで体の滞りを取り除き痛みのない健康な体作りのお手伝いができればと考えています。